UDA建築設計

医院併用住宅に特化したUDA建築設計

とくに医院併用住宅を専門にするUDA建築設計のデザイン事例や特徴をまとめました。

UDA建築設計の併用住宅デザイン事例

リニューアルして今風の歯科医院に変身

UDAの外観UDAの廊下UDAの施術室

古くなった歯科医院を建替えて今風に。レンガタイルを柱に見立てた外観は、夜になると照明効果とあいまって雰囲気ある景観になります。

室内は間接照明を多用して、落ち着いたイメージに。患者さんがリラックスして治療が受けられるように、細部に渡り工夫が凝らされています。

建替えの際に、室内のゾーニングや導線もアドバイス。こうした提案は医院併設住宅建築設計の経験がものを言います。

併用住宅のデザインが売りの設計会社5選>>

建築家のプロフィールと会社の特徴

西村 和起
1965年生まれ 岐阜県出身
1級建築士(登録 第297626号)、岐阜県木造住宅アドバイザー(登録 第2323号)、岐阜県木造住宅耐震相談士(登録 第1165号)岐阜県被災建築物応急危険度判定士(登録 第23196号)、ファイナンシャルプランナー(AFP)

UDA建築設計では、西村氏を筆頭に他4人の建築家によって、建築・インテリア・リフォーム等に関する調査・企画・設計・監理を行なっています。

東海地方に本拠地を構え、日本全国のデザイン注文住宅の建築設計を行なっているUDA建築設計は、業界では医院建築で知られた存在です。

診療科を問わず、各種医院建築や歯科医院建築、医院併用住宅を企画の段階から提案し、設計・監理まで行なっています。

医院建築は建築分野のなかでも特殊であり、それ相応の見識と経験が必要になってきます。今までに数多くの医院の設計・監理を手掛けてきたUDA建築設計は、その道のプロならではのプロポーザルが期待できます。

UDA建築設計で併用住宅を建てたオーナーの声

UDA建築設計に依頼して併用住宅を建築したオーナーの声や口コミ評価は、インターネット上で見当たりませんでした。

会社のホームページには医院建築を始めとしたデザイン事例が多数掲載されています。お医者さんのネットワークや口コミなどで、多くの設計依頼が舞い込むのでしょう。

会社概要

[社名]株式会社 ユーディーエー建築設計

[所在地]岐阜市本郷町2-8-2 AZUL KEYAKI

[設立]平成19年12月

[免許]1級建築士事務所 岐阜県知事登録 第10830号

[対応エリア]岐阜、愛知、三重、名古屋、浜松、静岡など東海地方を中心に東京、横浜、京都、大阪、神戸など全国。

併用住宅に強い建築家がいる設計会社5選はこちら
pagetop